めまい・ふらつき・首こり・耳鳴りの治療は専門病院で診療|めまい相談|多発性硬化症|人間ドック・健診なら大阪【医療法人 入野医院】

  • よくある質問
  • サイトマップ
  • English Site
  • トップページ
  • 医院紹介
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • 各科専門医紹介
  • アクセス
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診

キーワード検索

カテゴリー

めまい相談/一番星クラブ

頭痛のあるときはだいたいふらつきを伴っています。(No.982)

2014.02.26

初めまして、よろしくお願いいたします。

ふらつきとふわふわ感、頭痛に悩まされています。
頭痛は後頭部からこめかみにかけて圧迫感のある鈍痛です。

ほぼ毎日です。頭痛のあるときはだいたいふらつきを伴っています。
肩こりもあります。

3年ほど前に不眠症になり心療内科に通っています。 以降、不安感やうつ傾向のため今も通院しています。

睡眠は導入剤でなんとか眠れていますが、それ以外の症状は改善していません。ふらつきと頭痛は悪化してきています。

主治医に相談したところ薬の影響では、ということでメイラックスを減量しましたが変わりません。
デパスを頓服で飲んでいますが、少し楽になりますがまた元に戻ってしまいます。

2年ほど前に脳のMRIをしましたが異常はありませんでした。血圧、血液検査も正常でした。

普段の生活では、頭痛の軽い時にジムへ行ったり、ストレッチなどの運動はしていますが症状は変わりません。

鍼灸で針治療もだめでした。 性格的にはストレスを感じやすく、神経質です。
自律神経の不調もあるのでしょうか?
どうすればいいでしょうか? よろしくお願いいたします。

(M.O様 39歳 男性 大阪府)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

後頸部の緊張から来る緊張性頭痛および頸性めまいが主体ではないでしょうか。

頸の交感神経節を刺激することも要因となりますが、ストレスや神経質な性格も十分に引き金となっていることは考えられます。

そのほか、仕事上でのパソコンや携帯、ゲームなどもし長時間されるようならばその姿勢にも注意が必要と思います。

できるだけ内服に頼らずに過ごせる日を作るようにされ、癖・習慣を見直して見られてはいかがでしょうか?

自律神経のバランス異常の可能性もあり得ますものの、それだけではないように思います。

なお、内服薬には抑うつ傾向の薬が含まれていないことは存じておられると思いますが、引き続き心療内科にも通院しながらふらつきに対するリハビリもされてみてはいかがでしょうか。
お大事になさってください。

めまいの症状・原因・治療なら 医療法人 入野医院にご相談ください

このページの先頭に戻る
Copyright © Irino clinic.inc. All Rights Reserved.