めまい・ふらつき・首こり・耳鳴りの治療は専門病院で診療|めまい相談|多発性硬化症|人間ドック・健診なら大阪【医療法人 入野医院】

  • よくある質問
  • サイトマップ
  • English Site
  • トップページ
  • 医院紹介
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • 各科専門医紹介
  • アクセス
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診

キーワード検索

カテゴリー

めまい相談/一番星クラブ

イメージ

当医院では、「めまい」に関するお悩みを、メール上にて院長が直接お答えいたします。
めまいを治す最大のポイントは、あなたからの情報です。
めまいはいろいろな原因によって起こります。
その原因となるものが、 患者さんご自身の日常生活動作や環境によることが多いと考えられます。
その情報を解析することにより、あなたの現在悩んでおられるめまいや将来の再発予防の為のめまい相談コーナーです。
何でも気軽にご相談ください。

下の「めまい相談する」からお気軽にどうぞ。

  • ご質問内容によって適切な回答ができない場合がございます。
  • 休診日のお問い合わせは、回答が遅れる場合がございます。
  • 通常メールいただいてから、10日以内には回答する予定です。

よろしくお願いいたします。

ご注意

※めまい相談された方のメールオプションの設定、又はメールアドレスの入力間違い等により、当院よりの回答をお届けできないことがあります。
※めまい相談された方には折り返し相談内容確認の自動メールが返信されます。
※数分以内に当院よりの確認メールが届かない場合は、 迷惑メールの中に入っている場合もございますので、確認お願いいたします。 迷惑メールの中にない場合は、氏名、電話番号を記入の上 memai@irino.jp にご連 絡ください。

めまい相談する

多くのご質問をお寄せいただき、ありがとうございます。
皆さんからいただいたご質問の中から公開に同意していただいた相談内容のみを毎月数件、 個人情報を編集して掲載させていただいてます。
同じ悩みをお持ちの方もおられると思います。ぜひ参考にしてみてください。

自律神経症からくるめまい(No.628)

2013.05.12

ふわふわめまいに悩まされて役3年になります。 最初に三半規管の耳石が剥がれ激しい回転生のめまいが起こりました。それから医師に頭を動かしてもらい耳石を元に戻す治療をしてもらい役一ヶ月でめまいは治りました。

それから一年後あたりにまた回転生のめまいに襲われました。回転生のめまいは2回ぐらいで前回程、ひどい回転生のめまいは無かったのですがふわふわのめまいが今になっても治りません。

回転生のめまいが少なかった為、頭を動かしてもらう治療は行いませんでした。今は寝ていてもふわふわし、左を向くとふわふわがひどくなります。病院に通いますが特に治療はしてくれず効かない薬をわたされるだけでして。

自律神経失調症の症状が多く自律神経の薬を貰いましたが少ししか効果は無く…。天気が悪いとふわふわもひどくなります。

肩こりや頭をしめつけられる時もあり辛いです。MRIで脳を調べて貰いましたが特に以上無し。

首からくるめまいでもあるのか薬の
組み合わせも悪いのか自律神経失調症なのか何か他の病気なのか本当にもう分かりません。
何が原因なのか少しでも教えて下さると嬉しいです。どうか助けて下さい。                             
(Y.K様 女性 三重県 53歳)

(Y.K様 女性 三重県 53歳)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

めまいと自律神経症状には相関性があると考えております。めまいの増悪時には自律神経も異常を来すし逆に自律神経の異常があるときにはめまいが起こりやすい。

その自律神経が異常を来す要因としては季節の節目や気圧の変動(低気圧)、疲労、ストレス、生理、頚肩の緊張などが影響すると考えております。

それに睡眠障害が加わると更に増悪すると考え、悪循環を断ち切ることが症状の軽減につながると思います。単一的な診断名は難しく、複数箇所が原因となっているのでしょう。

左側を横にするとふわふわするとのことですが、それを繰り返しすることによって中枢代謝が働き症状の軽減が期待できるのでリハビリをがんばってしてください。お大事になさってください。

参考ページ

美容師の仕事をしています。

2013.05.11

はじめまして。 私は今美容師5年目です。
2年ほど前から、一年に何回かフワフワするめまいの症状があります。一度なると2~3ヶ月続きます。立ち止まっている時や、振り向き際、立ち上がるときなど、倒れるまではいきませんが、何かによりかかりたくなります。

人ごみもすぐ疲れますし、乗り物酔いもしやすいです。

最近では、目の痙攣と、平熱が34度台と低すぎます。 去年なったときは、三半規管が弱いのかと思い、耳鼻科に行ったりしましたが、自律神経や血流の問題ということで、注射とお薬を出していただきました。

気にしすぎなだけかもしれませんが、仕事上立ち仕事で、なかなか休憩もなく、ちょっとのことで休むわけにもいかないので、気持ち的にも安心したいので、ご相談させていただきます。

お忙しいと思いますが、よろしくお願いいたします。

(A.M様 女性 大阪府 24歳)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

美容師さんのめまいは当院でも多く経験します。職業ランキングをつけるならば上位になるでしょう。恐らく、多忙、ストレス、無理な姿勢で長時間維持することなどが引き金になっているのであろうと考えます。

お話し内容より自律神経異常が影響していることは十分に考えられる状態であろうと思われました。背景には頚性めまいの可能性もありえますが、少なくとも生死に関わる重大疾患が隠れている可能性は低く、心配する必要性はないでしょう。

首や肩に対する負担を少なくし、できるだけ良質の睡眠、可能な限り規則正しい生活を送ることをお勧めします。

忙しい中にも気持ちにゆとりを持つことで軽減することもあります。お大事になさってください。

参考ページ

めまいをすると血圧が高くなります。(No.624)

2013.05.11

一ヶ月めざめたら、ぐるぐる天井が回って、歩くのもふらふらでした、掛かり付けのクリニックで、ソルデム点滴仕手もらいセファドールファドールもらいました、飲酒後、くすり 飲んだ、 ら、ひあせ、ちがざーとひくかんじで、しんどかつたです。

以来毎日点滴に通いましたが、よくならないので、えぷりー方をしてくれる医者にいき、やってもらいました、頭位目眩しょうは、なおったのこと、すると、かかりつけの、くりにっくより、電話があり、貧血、低血圧と言うことで、シロップ飲んでます、昨日、仕事中ふわふわがひどくなったので、市民病院救急でいきました、血圧158*98でctとりました、脳には異常なし、ぴる、のめれているのに、高血圧、ビックリしました。

目眩すると、血圧高くなると、看護婦さん、、いってまさたが、よる、ひどくなり、ふわふわもなおらず、不安でたまりません、よろしくお願いいたします              

(I.K様 女性 岐阜県 54歳)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

良性発作性頭位めまい症後の浮遊感に関しもリハビリをお勧めしております。

また血圧の変動は通常あり得る物なのでそれほど心配されない方が良いのではないでしょうか。

自分にあった治療を選択して受けるのが良いと思いますので、主治医とよく相談されてください。お大事になさってください。

参考ページ

精神的にも疲れています。(No.625)

2013.05.11

はじめまして。 今日は母のことでご相談いたします。
2ヶ月ほど前からずっとひどいめまいがあり、家事もできません。 病院に行っても治らないし、精神的にも辛そうです。 長文になってしまいますが、今までの経緯、症状等下記のとおりです。

3月12日から朝晩、回転性のめまい。 3月25日内科受診。耳鼻科に行くよう言われる。いちおう血液検査と心電図をとり、心電図に異常があったため、大きな病院で再検査するが大丈夫とのこと。ただ心拍数が多いと。 4月8日くらいから回転性に加えフワフワめまい。 4月12日近所の耳鼻科(めまい相談医)受診。薬が出されるが効いている様子がない。

4月16日耳鼻科受診。メチクール錠500μg、アデホスコーワ顆粒10%、ピナトスカプセル10mg、太虎堂の苓桂朮甘湯エキス顆粒処方されるが効かなかった。 4月下旬頃から回転性は治まっていてフワフワがどんどんひどくなる。 4月22日耳鼻科受診日、一人では歩けないので、私が支えながら行く。 24日25日はフワフワして家事も出来ない。寝てるか座椅子に斜めに座っている分にはいいが(90度のイスとかはダメ)それ以外はフワフワして起きれない。

26日、内科で薬が処方。パニック障害でもめまいが起こるかもということでパロキセチン(パニックとは診断されていない)(4,5年前、呼吸ができなくなってその内科にかかったことがある) このときも支えられながら行った。

27日全く家事もできず、トイレ、食事のみ起きるが食事もフワフワして気持ち悪くてほとんど食べれない。 それから3,4日は同じ状態。軽い吐き気があるが食べていないので吐くものがない。(薬を飲みたいのでほんの少し食べる程度) 30日耳鼻科の薬がなくなったので酔い止め(センパア)飲んで吐き気とまった。動悸もとまっている。動かなかったらフワフワしない。

5月1日耳鼻科受診日、本人が行けるような状態ではないので、代理で私が行き、薬をかえてもらう。 メチクール錠500μg、アデホスコーワ顆粒10%、グランダキシ錠50、ツムラ半夏白朮天麻湯エキス顆粒処方。 症状がひどいのと長いのとで、次の日(2日)に一度大きな病院で診てもらうよう紹介状もらう(耳鼻科と神経内科)。 薬をかえてもらってから少しずつましにはなってきた。

食欲も出てきて食べられるようになってきた。 フワフワはまだするがちょっとずつ起きられるようになってきている。 が、なかなか治らずあせりが出てきている。 とまっていた回転性めまいがまた最近(一週間ぐらい前)出ている。毎朝、目が覚めたら(体は起こしていなくて、目が開いた瞬間)。

でも、止め方がわかってきた。 検査は耳鼻科でできるものはすべてやっていて、神経内科では脳のCTもとりました。 が、どれも異常はないようです。 また心電図も異常ありません。 耳鼻科で点滴もしましたが効きません。

ただ、収縮期血圧は200を越える日もあれば、100を切っていることもあり、不安定。 なかなか治らないので焦りが出てきていて、精神的にも疲れています。 原因としてはどういうことが考えられるでしょうか? とにかく早くめまいが取れて欲しいということなのですが、どうしたら治るでしょうか? よろしくお願いいたします

(N.K様 女性 大阪府 35歳)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

恐らく良性発作性頭位めまい症に頚性めまい又は自律神経性めまいが合併しているような印象を受けます。頭部CTでは判断が難しい病態もあるためMRIでの検査もお勧めしたいところです。

しかし浮遊感が完全になくなることは難しいと思われ、少しでもましにするためにはリハビリが必要であろうと考えます。そのたには気力の回復が必要になってきますので、内服薬の見直しも必要だと思います。

お近くでしたら一度お越しくだされば微力ながらお役に立てることもあるのでは。お大事になさってください。

参考ページ

横になっていて起きた時に必ずおこります。(No.620)

2013.05.10

フラフラ回った感じがする。 横になっていて起きた時に必ずおこる。 5秒から10秒くらい回った感じが続く。

まっすぐ歩けなくなる。 下を向いた時に起こると倒れてしまう。 寝返りを打つ時にも起こる。 5秒から10秒くらいすると自然に治ってくる。

(M.K様 女性 大阪府 79歳)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

症状よりは良性発作性頭位めまい症や頚性めまいを疑いますが、症状の軽減を期待するにはリハビリが良いと思われます。

その他の疾患の鑑別はされましたか?当院では複数箇所が原因になることもあり得ると考えており、日常生活において原因を作っていることもあると考えております。
しかし完治するのは難しいとも考えております。

もし鑑別検査などがまだのようでしたら一度来院を検討してください。お大事になさってください。

参考ページ

仕事中に回転性めまいが起きます。(No.619)

はじめまして。  主人が一年前よりふらつきに悩んでいます。

初めは仕事中に回転性のめまいが起こり、それ以後はふわふわするような、めまい、ふらつきがあります。 主に仕事中に症状が出るようて、帰宅すると和らぐ、または止まるそうです。 (仕事は理容師です) 食欲はあります。

職場の人間関係にはかなり悩んでいます。
めまい外来にて処方された薬を飲んでいますが、改善はしていません。 MRI検査も二度行いましたが、異常なしでした。

首こり、肩こり、偏頭痛持ちです。 お返事、お待ちしております。よろしくお願い致します。

(Y.N様 女性 兵庫県 32歳)

(Y.N様 女性 兵庫県 32歳)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

お話し内容からでは原因まではよくわかりませんが、少なくともストレス、疲労はめまいの引き金になっていることは間違いないでしょう。

理容師との職業内容より同姿勢で長時間いることも負担になっているでしょう。

頭痛に関しては偏頭痛が主なのか、緊張性頭痛も合併しているのではないかと思われますが、いかがでしょうか。


いずれにせよこれ以上内服しても改善しないようならば一度カウンセリングや心療内科にも相談されてみるか、職場上司に相談するかをご検討ください。お大事になさってください。

参考ページ

これと言う診断がないままめまいが続いています。(No.616)

2011年7月に回転性めまいで入院しました。翌日からは横にぐらぐらするようなめまいがありました。

その後横にぐらぐらするようなめまいは 2011年7月~8月 2011年12月~2012年1月 2012年10月~2013年5月(現在も継続中) めまいだけでなく、目の疲れ、首の痛み、後頭部の痛み、ろれつが回らない、思考回路が回らない、ときどき動悸という症状です。 まためまいは寝ている時や、運転しているとき以外には常にある状態です。 血圧が若干高かったり(140/110)、頚椎4番・5番のヘルニアがあります。 医者の診断はあいまいで、これという診断はありません。

総合病院では脳MRIや首MRI、血液検査や耳の検査などでも以上はありません。(上記頚椎のヘルニア以外はありません)また鍼灸に通っていますが、最初は後頭部から血が出たことがありました。 学生時代にスキーをしていたことがあり、若い時から頭痛が多くありました。 漢方で冠元顆粒やチョウトーンというものを飲んで改善していた時期もあったように思います。

とにかく別人のようになってしまい、仕事もできません。 仕事を極端に減らして、ヨガやウォーキングを行って改善した時期もあります。(めまいが全く消えます) 原因として推測されるものはなんでしょうか?

個人的にはストレスと首のヘルニアが起因して、脳に行く血流が減っており、それによりめまいやろれつの回らない症状が起きているのではないかと思います。 日常生活においても、周りの人からは分からない病気で、家族の理解する得られません。 こちらの方面にお勧めの病院や、アドバイスなどありましたらお願いいたします。

個人的には病院ではなく、東洋医学(鍼灸と漢方)と自分の主体的な病気への向き合い(運動や生活改善、メンタル面)などが重要かと思います。 とにかく医者のいい加減さには閉口しております。西洋医学の医者との向き合いかたなども教えていただければと思います。

特に耳鼻科の医者は適当で診断もせずに、前庭神経炎と言ってみたり、心療内科に送りこんで自律神経失調と言ってみたりします。 よろしくお願いいたします。                  

(K.C様 男性 茨城県 40歳)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

お話し内容からは頚性めまいが疑われますが、その他に椎骨動脈、脳底動脈の狭窄症状があるのかもしれません。ストレスは原因というより引き金になっている可能性が考えられます。

交換神経節の刺激により末梢血流の低下が引き起こされているのでは。遠方ですがお越しいただけるとのことで、できるだけ私の知っている多くのことをお伝えできればと思います。

満足のいく診察が可能かどうかは不明ですが、お待ちしております。お大事になさってください。

参考ページ

鼻をすすると右耳が詰まるような感じがあります。(No.614)

2013.05.06

はじめまして、この数年めまいに悩まされて気持ちまでもが辛くなってます。

初めてめまいに襲われたのは、19歳の時にバイトを辞めて気持ちがゆるんだ時に回転性のめまい、20歳の時にも同じように仕事から解放されたとたんに回転性のめまいがあり、脳神経外科に行きましたが脳には異常はありませんでした。

それから、26歳の時に妊娠中にクラッとするめまいがしたもののそれほど気にしてませんでした。 32歳に専業主婦からパートに出るようになり、ストレスから耳が詰まるような感じと共にふらつきがあり、耳鼻科に行った所メニエールっぽいと言われました。

パートを辞めたらめまい症状が消えたのですが、去年の夏に1分位の右から左にクラッとする感じや、回転性のめまいが頻繁にするようになり、耳鼻科に行った所、耳とめまいの検査もいくつかしましたが、めまいも難聴も病名をつけるほど酷くはないと言われました。

今も、3人目を妊娠中で4ヶ月に入った途端に回転性のめまいやふらつきがあり、毎日怖くてたまりません。 元々、首こり肩こりも酷くカイロプラクティックに通って首の治療はしてもらってますが、こんなに頻繁にめまい症状が出るとこの先どうすれば完治できるのか、悩んでいます。

私はどうしたら良いのでしょうか。気にしすぎなんでしょうか?自分でできる予防法があれば是非教えていただきたいです。

あと、いつからかはわかりませんが、鼻をすすると右耳の奥がボコっと音がして詰まるような感じになり、つばを飲むと治ったり、時にはしばらく詰まっていたりします。 長々とすみませんがよろしくお願いいたします。

(N.K様 女性 北海道 34歳)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

めまいの引き金として、ストレスや疲労、睡眠障害などが知られていますが、自律神経異常が背景にあってもめまいは引き起こされやすいと考えております。

ご質問の中にもあったように、緊張からの緩和というのは交感神経優位なからだから副交感神経優位に変わるタイミングで、風邪も引きやすいですし、めまいも起こしやすかったのでしょう。

現在は3人目の妊娠と言うことで、家事、育児に対する疲労が引き金となっているか、体力的に妊娠が堪えている事などが予測されます。

また頚、肩こりは交換神経節に対して刺激症状となるので、可能な限りストレッチ等で緩和することが望ましいでしょう。

耳のゴボッと言う症状は一度耳鼻科に相談されてみては。
もしかすると耳管狭窄があるかもです。いずれにせよ、一段落すると軽減することが予測されますから、今は元気な子供を産むことに専念してください。お大事になさってください。

参考ページ

首からくるめまいでしょうか?

2013.05.06

ここ2~3ヶ月ほど毎日24時間ペースで浮遊性、動揺性の揺れに悩まされています。 寝ても覚めてもふわついたり揺れを感じ、酷い時には落とし穴に落ちるような平衡感覚の不調により歩けない日もあり、日常生活に支障をきたすので、家事育児仕事の全てが出来なくなってしまいました。

2年程前から、たまに足がすくわれるような感覚がしたり寝ているとフワッと落ちるような感覚がありましたが、生活に支障の無いレベルでしたので気にしていませんでした。

しかし今年3月、何気なく行った整骨院で肩~首、後頭部にかけてマッサージをしてもらったのですが その夜、軽く目が回り、翌日から激しい頭痛と酷いふらつきにみまわれ起き上がっていられなくなりました。 耳鼻科でめまいと聴力の検査、めまい止めの点滴 神経内科では採血に頭部CT、MRIを撮影しましたが 特に異常は認められず、点滴も効果がみられませんでした。

整形外科では、むち打ち的なものだろうと頚椎の固定カラーと消炎剤+デパスを処方されました。 すると、3週間して頭痛が緩和されてきましたが 突然、平衡感覚がおかしくなり歩けなくなりました。
再度、検査し直す事となり入院し 頭、頚部、胸、腰のMRI、色々な検査をしましたが問題なし、眼振無し、との事で、頭や耳が原因ではなさそうだとの診断でした。

唯一思い当たるのがカラーをしていたせいで首の筋肉がほんの少し左右不均等になっていると言われ、首の筋肉をつけるため2~3週間リハビリをしたところ、リハビリの先生からは、もうだいたい均等に戻っていると言われリハビリも終わりました。 今は薬の処方も終わり、なす術なく感じています。

リハビリのお陰か多少、歩けるようにもなってきたのですが 最近は横たわっていると酷くふわふわした状態になったり 床に身体がついていない無重力のような感覚や揺れが酷く、うまく眠りにつけません。
ちなみに、起きて上がっている時間が長ければ長い程、その後の揺れが酷いような気がします。

これは首からくるめまいなのでしょうか? またこういった症状はよくなるものでしょうか?

寝ても覚めても浮遊感に襲われ、今後また普通の生活が送れるのか心配でたまりません。 長文のうえ乱文で申し訳ありませんが、何かご指示お知恵を頂けると嬉しいです。 よろしくお願い致します。

(A.D様 女性 岐阜県 28歳)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

お話し内容からは頚性めまいを強く疑います。
整体や整骨院などで、頚への負担が強くかかった際に合併したと言う患者さんは時折当院にも来られます。

それに加えめまいを繰り返しているため頭が敏感になっており、心因性のめまいも合併している可能性が有ると思います。何らかのふらつきを抑える内服薬を漢方や抗不安薬も含め検討してもらった方が良いのでは。

症状が完全になくなると言うのは難しいかもしれませんが、軽減する可能性は十分に考えられます。

一度先生にお願いしてみるか、どうしても処方してもらえないようならば他の耳鼻咽喉科や脳外科にも相談されてみてはいかがでしょうか。

婦人科や心療内科も奥の手のとして考えられます。お大事になさってください。

参考ページ

耳鳴り、めまいと血圧の関連はありますか?(No.613)

2013.05.04

はしめまして、よろしくお願いいたします。
去年くれにお風呂から出た時に天井と足元がゆっくり回りはじめビックリしまして、その時、同時に血圧が高くなり耳鼻咽喉科に行きましたらメニエルと言われ同時に高血圧と言われフロプレス8ミリを飲んでいます。

それと8年前から耳鳴りありまして、きぃ~んと言うきんぞくの音がしてました。今現在自営業をしてまして、仕事中にめまいがきたらと思い過剰な薬を飲んでるようなきがします。安定剤は、リーゼの5ミリを飲んでいます。

メールでは、なかなかお伝えきれないものがありますが!
何か先生のアドバイスがあれば幸いです。

それと耳鳴り、めまいと血圧の関連は、どうでしょいか?めまいが止まれば思います。よろしくお願いいたします。また一度、受診にいきたいと思います。

(Y.R様 男性 兵庫県 56歳)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

一度だけのめまいで受診時にメニエールと診断されたというのは合点がいきません。

メニエール病の疑いならば話はわかります。つまり2回以上、耳鳴りや聴力障害を伴う激しいめまいを2度以上繰り返して診断がつく疾患です。耳鳴りと言いましても、8年前からの耳鳴りは関係有りません。

よって診断名が正しいかどうかは現時点ではよくわかりません。
まためまいが一生来ない体になると言うことは、現代医療では不可能と考えております。

よって症状が出たときに頓服薬として内服するような物をお持ちになる方が良いのではないでしょうか?お大事になさってください。

参考ページ

めまいの症状・原因・治療なら 医療法人 入野医院にご相談ください

このページの先頭に戻る
Copyright © Irino clinic.inc. All Rights Reserved.