めまい・ふらつき・首こり・耳鳴りの治療は専門病院で診療|めまい相談|多発性硬化症|人間ドック・健診なら大阪【医療法人 入野医院】

  • よくある質問
  • サイトマップ
  • English Site
  • トップページ
  • 医院紹介
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • 各科専門医紹介
  • アクセス
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診

キーワード検索

カテゴリー

めまい相談/一番星クラブ

心療内科では起立性低血圧からのめまいと言われました。(No.1141)

2014.05.29

低血圧の為なのか、ふわふわとした目眩、みみの違和感キーンっとした耳鳴りがあります。

耳鼻科では、内科に行って診てとの事でした、心療内科では、起立性低血圧、低血圧からの目眩と言われた為、薬を続けていますが、改善しないまま、1年が過ぎました、耳の違和感ふわふわ目眩、耳鳴りそして首こり、夏はほぼ、全く働けなくなります。

本当に低血圧からの目眩なんでしょうか?

(N.M様 35歳 女性 愛媛県)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

心療内科では起立性低血圧に関する検査をされたのでしょうか?
シェロングテストと言いますが(チルトテーブルテストはまずされていないと思いますので)、一度確認されてみては。

うつ症状があるならばそれが影響している可能性はありえますが、夏場特に働けなくなるほどのふらつきがあるということは、確かに血圧が影響していることも考えられます。

弾性ストッキングで下肢に血流をとどめないようにする対応や、基礎体温を上げる目的での筋力トレーニングをされてみてはいかがでしょうか。

また、エアコンが頸を冷やすこともありますので、冷やさないような工夫(ストールなど)をしてみても良いのでは。
お大事になさってください。

めまいの症状・原因・治療なら 医療法人 入野医院にご相談ください

このページの先頭に戻る
Copyright © Irino clinic.inc. All Rights Reserved.