めまい・ふらつき・首こり・耳鳴りの治療は専門病院で診療|めまい相談|多発性硬化症|人間ドック・健診なら大阪【医療法人 入野医院】

  • よくある質問
  • サイトマップ
  • English Site
  • トップページ
  • 医院紹介
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • 各科専門医紹介
  • アクセス
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診

キーワード検索

カテゴリー

めまい相談/一番星クラブ

頭がふらつき下痢が止まりません。(No.1565)

めまいに関して受診するべきかが分かりませんのでご相談させて頂きます。

昨日12月16日の仕事中に頭がふらつき倒れそうになることが2~3時間の間に数回起き、同時に下痢が止まらず仕事を続けることが困難になったためそのまま退勤させてもらいました。
(仕事はライン作業で製品の不良の有無をチェックする仕事です。)ふらつく感じを詳しく言いますと、製品を見ていると焦点が合わなくなり自分が動いているか製品が動いているか分からない状態になり、その時に物につかまっていないと倒れそうになる感じです。

時期的にノロウイルスによる症状の可能性もあると思い、まずはその可能性を排除する為に翌日17日に内科を受診し、上記と同様の事を述べたのですが軽い胃炎でめまいは問題ないとあっさり言われました。

20代前半の頃から軽くクラっとする程度のめまいの様な症状はあったのですが、元々血圧は低めで、起こる時は全て立ったりした時に起こっており、数秒で治るので自分では起立性の低血圧だろうと思い何もしていなかったのですが、昨日の様に仕事を続けることが困難なぐらいのふらつき感が続いたのは初めてで、本日の仕事は上司より休みを頂きましたが現在も頭痛ではなく頭の中が重いような、フワフワした様な自分でもよく分からない状態が続いており、明日以降正常な仕事ができるかどうか不安です。

また、同様の症状が出た場合、何科に受診するべきなのでしょうか? よろしくお願い致します。

(K.Y様 男性 28歳 滋賀県)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

印象としては頸性めまいや、自律神経性めまいを疑い、耳性めまいは否定的ですが、やはりまず最初に受診するならば平衡機能学会推奨のめまい相談医を受診されてみてはいかがでしょうか。
下痢が続いていたということは大きな関係があるように思えます。

つまり、脱水からの水流障害が起きていたため循環不全が影響していたのか、ストレスや疲労から腸の吸収障害が起きていたならば交感神経優位の体になっていたためめまい感を自覚したのか。
下痢を抑えつつ、しっかりと水分をとるようにはしてください。
お大事になさってください。

めまいの症状・原因・治療なら 医療法人 入野医院にご相談ください

このページの先頭に戻る
Copyright © Irino clinic.inc. All Rights Reserved.