めまい・ふらつき・首こり・耳鳴りの治療は専門病院で診療|めまい相談|多発性硬化症|人間ドック・健診なら大阪【医療法人 入野医院】

  • よくある質問
  • サイトマップ
  • English Site
  • トップページ
  • 医院紹介
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • 各科専門医紹介
  • アクセス
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診

キーワード検索

カテゴリー

めまい相談/一番星クラブ

良性発作性頭位めまい症の病気の他にありますか?(No.719)

2013.07.31

7年くらい前に激しい目まいに襲われ、視野の回転が止まらず吐き気もひどく眼が開けていられない状況でした。

その当時はただの風邪だと思い内科へ行き、胃腸風邪と診断されてしまい、全然収まらず2日後急患で総合病院に行き、耳鼻科へ。
そこでさまざまな検査をし良性突発性めまい症と診断されました。

それから現在まで年に1・2回程症状が現われます。頭を動かすと視界が流れるようになり吐き気がしてしまいます。

今もそうですが、最近目まいが起きて耳鼻科へ行った際の症状からすると、右を向いたら目まい、左を向いたら目まい。という一方方向での症状ではなく、私の場合どちらを向いても目が回ります。

先生はこの症状だと良性突発性ではないかもしれないと言われました。 脳の方も心配されていたのかもしれませんが、良性じゃない目まいの病気は他にありますか?耳鳴りはしないのでメニエルではないと思います。

良性であれば、内耳の石がずれているとの事で、頭を積極的に動かした方がと聞きましたが、(動かすと吐き気がするので正直辛いのですが)良性じゃないとしたら動かさない方がいいのか、自分でどうしたらいいのかわかりません。

今も目まいが出ているのですが、原因がわからないので以前もらった上記の薬の余りを飲んで様子を見ている状況です。

(K.K様 女性 44歳 岐阜県)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

お話の内容より前庭神経炎の後遺症のような印象を受けます。

確かに良性発作性頭位めまい症の典型例ではないようで、一つの原因だけでは中々理解できない状態だと思います。

しかしいずれにせよリハビリは効果があると考えられますので、ふらつきに耐えながらめまい体操をされることが良いのではないでしょうか。

首や肩の緊張はないでしょうか?背景に頚性めまいがあるのかもしれませんので、そのことも踏まえて治療を継続してください。
お大事になさってください。

参考ページ

めまいの症状・原因・治療なら 医療法人 入野医院にご相談ください

このページの先頭に戻る
Copyright © Irino clinic.inc. All Rights Reserved.