めまい・ふらつき・首こり・耳鳴りの治療は専門病院で診療|めまい相談|多発性硬化症|人間ドック・健診なら大阪【医療法人 入野医院】

  • よくある質問
  • サイトマップ
  • English Site
  • トップページ
  • 医院紹介
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • 各科専門医紹介
  • アクセス
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診

キーワード検索

カテゴリー

めまい相談/一番星クラブ

5か月前に良性発作性頭位めまい症を発症しました。(No.2838)

5か月前に良性発作性頭位めまい症を発症しました。 その後、縦に揺れる眩暈と視界が横にズレるような感覚が抜けず、二週間ほど前にめまい外来を受診しました。

発症以来、回ることはなかったのに、診察時に頭を下げたら、もの凄い勢いで目が回りました。 エプリー法をやってもらったのですが、二日後に横になったところ、時間は短いものの激しく回りました。

この病気、安静にせず動いた方がいいらしいのですが、発症時は切迫早産だったため、その後もほぼ寝たきりでした。 長い安静が良くなかったのでしょうか。時間が経ってるのにまた目が回る‥‥ 再発なのか、発症時の耳石がまだ沢山残ってるのか‥‥ 3ヶ月の娘もおり、おむつ替え、授乳と下を向くのも怖いです。 このまま自然治癒を待っていても大丈夫でしょうか。 宜しくお願い致します。

✩現在服用の薬
メリスロン

(T様 女性 30歳 千葉県)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

一般的には耳石が残っているからという説明になるか、もしくは新たな耳石がはがれて三半規管に落ちたからというのが多いかと思います。

実際のところ確認する方法はないのですが、現時点ではそのような説明になってしまいます。
しかし、頭位を変換してめまいが誘発されるならば頭を少し起こして寝るようにすることや、45度ほど起こした状態で寝るようにされてみてはいかがでしょうか。

腰や首に負担がかからないようならばそれでめまいの誘発が少なくなる可能性があります。また首周りの緊張が強いようならば接骨院やマッサージなどで緩和してもらっても良いかと思います。飲水もしっかりとしてください。産後は特に低カルシウム血症にも陥りやすいので、カルシウムの摂取も心がけてください。
お大事になさってください。

めまいの症状・原因・治療なら 医療法人 入野医院にご相談ください

このページの先頭に戻る
Copyright © Irino clinic.inc. All Rights Reserved.