めまい・ふらつき・首こり・耳鳴りの治療は専門病院で診療|めまい相談|多発性硬化症|人間ドック・健診なら大阪【医療法人 入野医院】

  • よくある質問
  • サイトマップ
  • English Site
  • トップページ
  • 医院紹介
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • 各科専門医紹介
  • アクセス
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診

キーワード検索

カテゴリー

月別アーカイブ

2013年6月までのQ&Aはコチラ

めまい相談/一番星クラブ

良性発作性頭位めまい症は2週間程度でよくなると聞きますが、こんなに長引くものなのでしょうか?(No.3415)

11月の頭に、お店の中を歩いていたら足元が揺れるような感じがしました。

その日に違う店内を歩いていてもまた、足元がふわふわする感じがありました。

数日間、お店の中や、家のキッチンなどで同じ症状があり、1週間後に内科を受診。他に症状もない為、頭からくるめまいではないと思うとのこと。

手を前に出して目をつぶる、軽い検査?むくみがあるかなどをみてもらいしました。季節の変わり目だから、と、寒かったりするとめまいを起こすことがあるから、とのことで、ベタヒスチンを処方してもらいました。症状が出ると恐怖でパニックの様になってしまい、食欲がなくなり、焦り感、何も手につかなくなるなどがある為、メレックスも一緒に処方してもらいました。

(心電図検査もしてもらい異常なし)そこから2週間くらいは、足元が揺れる感じは軽減されたように感じました。(やはりスーパーで症状が出たり、特にエレベーターを降りたあとは最悪でしたが。)

この2週間は頭を動かした時にふわふわと感じるめまいも出てきてまた不安になった為、再度同じ内科を受診。良性発作性頭位めまい症と年齢的なもの、と言われ、再度ベタヒスチンと、メレックスに変わりデパスを処方してもらいました。

それから12月半ば昼間に、仰向けになった時、起き上がった時に回転性のめまいがあり、その夜も寝る時仰向けになると回転性のめまいがあり、次の日の朝も起きる時に回転性のめまいがあり、耳鼻科を受診。聞こえの検査は異常なし、メニエールでもないとの事。

眼振の検査もしましたが、その時はめまいが起こらず、大したことないが、良性発作性頭位めまい症とのことで薬を2週間分処方してもらいました。(この日からベタヒスチンはのんでいません。処方薬は上記記載のもの(デパス以外))次の日からは回転性のめまいは起きず、頭を動かした時のふわふわ感もしだいになくなっていきましたが、相変わらずスーパーなどお店を歩いていたり、家の中でも足元がふわふわする感じはあり。(同じ店に行ってもなるときとならない時もあります。)

耳鼻科で診てもらってから1週間ちょっと過ぎたころ、仰向けで寝ていて少しあたまをのけぞらせ時にまた回転性のめまいが起きました。その日は日中も頭を動かしたりすると回転性めまいが起きるような感じがしていました。

久しぶりにパニックのようになってしまいました。良性発作性頭位めまい症は2週間程度でよくなると聞きますが、こんなに長引くものなのでしょうか?

回転性のめまいを感じたのはトータルして2、3日です。過去に2回ほどなったことがありますが、長引くことはありませんでした。また、体調が良い悪いは寒い日や、天気の悪い日なども関係している気もします。

人混みなども関係しているような…。11月から悩み、気がめいっています。足元がふわふわするような感じも良性発作性頭位めまい症の症状でしょうか?念の為、婦人科の受診も考えています。

(Y様 栃木県 女性 39歳)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

印象としては良性発作性頭位めまいが基本にあり、それに自律神経異常を合併しているのか、空間認識性のめまいを合併しているのではないかと考えます。

もともと不安症やパニックになりやすい気質もあったのかもしれません。回転性のめまいが2,3日で軽減し、それ以後浮遊感が残ることは良く経験します。

まためまいを自覚した方は、人ごみや陳列棚、早く動く景色などは苦手に感じます。これを克服するにはめまいのリハビリがお勧めです。

また持続性姿勢誘発性めまい(PPPD)という概念もありますので、もし長引くようならばそれも検討されても良いかと思います。
お大事になさってください。

めまいの症状・原因・治療なら 医療法人 入野医院にご相談ください

このページの先頭に戻る
Copyright © Irino clinic.inc. All Rights Reserved.