めまい・ふらつき・首こり・耳鳴りの治療は専門病院で診療|めまい相談|多発性硬化症|人間ドック・健診なら大阪【医療法人 入野医院】

  • よくある質問
  • サイトマップ
  • English Site
  • トップページ
  • 医院紹介
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • 各科専門医紹介
  • アクセス
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診

キーワード検索

カテゴリー

めまい相談/一番星クラブ

眼鏡で矯正しています。にもかかわらず、浮遊感があるのは、別の原因でしょうか。(No.3077)

2020.01.23

80歳になる母について、相談させていただきます。母は、4カ月前に左目の白内障手術を受けてから、浮遊感を度々感じるようになりました。眼科に症状を伝えても、相手にしてもらえません。 そこで、貴院の「めまい相談」を検索させていただきました。
https://www.irino.jp/dizzy/cause/eye.htmlには、「左右の白内障があって片方の目の手術をした場合、一時的なめまいの原因になりますが、これは突然に生じた視力の左右差によるものでしょう。」とあります。

母は、現在、両目について、近視の視力差はなく(1.0が見えます)、軽い乱視がありますが(左の方が少し強い)、それは眼鏡で矯正しています。にもかかわらず、浮遊感があるのは、別の原因でしょうか。

視力が原因で、「一時的」なものだとすると、どれぐらいの期間で治るのでしょうか。 https://irino.sakura.ne.jp/starclub/?p=1741には、「スリットの入れたメガネであえて遠くのものを見えにくくする工夫で軽減している方もおられます。」とありますが、「スリットの入れたメガネ」とは、具体的にどういうものでしょうか。 宜しくお願い申し上げます。

(T様 80歳 女性 奈良県)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

自覚症状が多様である事はよくわかりました。ただ質問されているポイントが良くわかりません。

恐らく原因は何かと言うことやどうすれば改善するかと言う事かと思いますが、お話内容からだけでは原因の特定は難しいと感じました。

持続性姿勢誘発性めまい(PPPD)になっているのではないかと想像はできますが、現時点では何とも言えません。もしPPPDだとすれば、めまいリハビリ、認知行動療法、場合によりうつに対する薬などを服用すると効果的と言われております。

高所作業を継続されるならば、十分に注意してください。
お大事になさってください。

めまいの症状・原因・治療なら 医療法人 入野医院にご相談ください

このページの先頭に戻る
Copyright © Irino clinic.inc. All Rights Reserved.