めまい・ふらつき・首こり・耳鳴りの治療は専門病院で診療|めまい相談|多発性硬化症|人間ドック・健診なら大阪【医療法人 入野医院】

  • よくある質問
  • サイトマップ
  • English Site
  • トップページ
  • 医院紹介
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • 各科専門医紹介
  • アクセス
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診

キーワード検索

カテゴリー

めまい相談/一番星クラブ

頭の角度を変えると前に倒れそうになります。(No.3149)

2020.03.18

頭の角度を変えると前に倒れそうになります。椅子に座ったいてもふらつきます。
回転性めまいではありません。主訴はふらつきです。
めまいになってから10年くらいです。

仕事は事務職で、首こり肩こりが常にあります。
めまいのタイプが小脳からくるものなのか、首などの血流の悪さからくるのかわかりません。

耳鼻科的所見はありません。ふらつきで結構悩んでいます。よろしくお願いします。

(K様 女性 49歳 宮崎県)

A.ご相談ありがとうございます。院長 入野宏昭

当方の都合で返信が遅くなり、大変申し訳ございませんでした。
明らかな耳鼻科的所見がなく、頭(小脳)からくるものかどうか悩んでおられる様子ですが、おそらく小脳ならば歩行時にもふらつきを自覚することが多いにあり得るので、否定的と考えます。

むしろ長時間のVDT作業(パソコン作業)や首肩の緊張から交換神経節が刺激され浮遊感を自覚している可能性が高いと考えます。

一度鍼灸院や整体などに行かれても良いかと思いますが、時期が時期だけになかなか行きづらい状態でもあります。

まずは、ご自身でできるだけストレッチ、マッサージを心がけ、長時間の同姿勢を避けることが望ましいと考えます。

椅子に座っていてもふらつくということは、椅子に座るとき深く腰を掛けておられますか?背もたれを利用できていますでしょうか?今一度ご自身の癖、習慣を見直してください。
お大事になさってください。

めまいの症状・原因・治療なら 医療法人 入野医院にご相談ください

このページの先頭に戻る
Copyright © Irino clinic.inc. All Rights Reserved.